いずみ親子ステーキごはん関連サイトなど

  • タクシー会社 観光j施設など 一覧
    〇 伊藤タクシー0996-62-1321 〇 旭交通    0996-62-1411 〇出水タクシー 0996-62-1515 〇出水駅観光特産品館 飛来里(ひらり) 099662-2354 〇出水観光バス ☎0996-62-1333 http://izumikan.boo.jp/
  • 卵かけ専用醤油はこちらでも購入できます
    いずみ親子ステーキごはんの為に特別に作られた卵かけごはん専用醤油 「鶏だしTKG」 お土産やご家庭でも人気のお品です。 購入できるところ 合資会社 藤元醸造店  ☎0996-62-0100 取扱い場所 出水駅内 飛来里 ・ ロイヤルインステーションホテル等
  • マルイ農協
    http://www.marui.or.jp/ 魚松はマルイ農協から鮮度の良い 「南国元気鶏」のもも肉ムネ肉を使用しております。 また、当店で使用している卵も全てこちらの農協の商品です。
  • ロイヤルインステーションプラザホテル
    http://royalin-stationplaza.com/sp ☎ 0996-64-1100 〇九州新幹線出水駅より徒歩1分 〇朝食バイキング無料
  • いずみ親子ステーキごはん公式サイト
    http://www.izumioyako.net/

« February 2012 | Main | April 2012 »

March 2012

03/30/2012

東光山もピンクだ

今日は魚松さんのお店から見えるcamera

東光山

桜で満開のようですねheart04

今夜もスタートです2012_0330_165205img_5265

03/29/2012



アイスプラントの季節になりましたね今夜もスタートです

魚松の   新W グルメの tie up 計画!!

魚松さん

3月3日に

いずみ親子ステーキごはん、1周年フォーラムを無事終え

2012_0303_134913img_4798 2012_0301_014012img_4709

3月22日には

出水 ブランド「いずみさん」の完成披露会へ参加させていただきました。

2012_0322_143255img_5111

この企画は、どちらも

「出水を大切に思い、人口交流や、地域の食材を活かしたい」

と動かせていただいてますheart01

そして、魚松さんは、考えました・・・

pen正直。

「いずみさん」の企画で考えたお料理を県外へ発信は勿論のこと

発送までできたらと・・・

東京 ビッグサイトでもそのような

お声も頂けてとても嬉しかったです。

また、お問い合わせもいただけありがとうございました。

2012_0209_114511img_4290

けれど、

考えて考えて、思ったことは

初心に戻り、

flair大切なことはheart01

この企画である、

人口交流増加。

出水=「いずみ親子ステーキごはん」

というように(写真は 魚松の親子ステーキごはん)

_mg_1424

出水=「いずみさん」

となるように、

2012_0322_153459img_5137

地元にお越しいただき

地元の観光 

 牛車で武家屋敷を散策し、

鶴をみて、のんびり温泉や、味噌なめての碑 

地元のお酒の工場見学や、醸造店

「出水を見渡せる 東光山」 「桜並木に癒されながら特攻碑」で桜を見て

満喫いただいた

最後に、

観光、食、その土地の空気に触れていただき

出水での観光を振り返りつつ

お食事を楽しんでいただけたら

万歳だって、ヽ(*´∀`)ノ

それが、目的なんだって、魚松さんは思いました。

鹿児島県で、初の、ご当地グルメである

「いずみ親子ステーキごはん」と、

*いずみ親子ステーキごはんは、 

Sー1パートナーズに加入しており、全国展開している活動です。

http://www.shingotocihi.com/news/

4月1日からスタートする

出水ブランド「いずみさん」に+いずみ親子ステーキごはんを加えた新しい

計画を進めております

早くて4月半ば頃からの

スタートの予定となります。

いつも思いますが、

地域の活動に参加せていただける機会を頂けて

感謝ですヽ(*´∀`)ノ

地域ばかを目指して

頑張ります(`・∀・´)

ちなみにPhoto

出水 ブランド 「いずみさん」も

店舗により個性のあるつくりになってますので、

食べ歩きをおすすめいたします。ヽ(*´∀`)ノshine

03/28/2012

出水も筍の季節になりましたね(・∀・)

3月もいよいよ残すところあと数日。

1月2月3月とあっという間に過ぎ去ってしまうような

バタバタrunと。。。。

桜も開花しはじめたのに、まだまだ寒い日が続きますねpenguin

2012_0325_153621img_5162

そんな中、

出水でも春の食材cherryblossom

new筍が出回るようになりましたhappy01

早速

たけのこご飯riceball

また、土佐煮など

2012_0324_231056img_5155

これから沢山の筍が入荷できると、様々なお料理が誕生します(#^.^#)shine

shineこうご期待ください。

そして、最近でている

キビナゴのマリネfish

前からマリネはありましたが、

チョットまた工夫を加えたニューバージョンup

これは美味しい、

たまに小鉢でお出ししております

2012_0320_182929img_5097_2

あたった方はラッキーかも(´▽`)

魚松さん4月から新しいメニューが加わります。

お楽しみに(#^.^#)heart01

03/27/2012

昨日の夜空

出水も昨日の夜空は綺麗でした

2012_0326_191558img_5220

03/25/2012

出水も ピンクいろに・・・('∀`)

今日は25日 

魚松はお休みでしたので、

の上に、ポカポカ陽気だったので、

出水散策へ出かけてきましたhappy01

2012_0325_153349img_5159

そして、

出かけた先はまずこちら、

だるま保育園の裏手にある

公園です。

桜が早くもこのようになってましたcherryblossom

2012_0325_153633img_5163 2012_0325_153621img_5162

2012_0325_153539img_5160

優しい日差しのなかで、とても心地が良かったです。

そして、そのまま向かった先は・・・

「味噌なめての碑」

こちらも桜が咲き始めていました。

前回来たときは寒い時期でしたが、

これからの季節はのんびりお話でもしながらゆっくりとした時間を過ごすにはいいところですね

2012_0325_154427img_5167 2012_0325_154441img_5168

お空も綺麗

2012_0325_154533img_5169

ちょっと、車をとめて歩くことにしました

久しぶり の~んびりとして、森林浴

2012_0325_155743img_5179 2012_0325_155714img_5177

ふと、目線を変えると

綺麗なそらと

春の訪れと、新しいスタートを迎えている植物。小鳥も飛び回っていて、本当気持ちよかったです

2012_0325_154614img_5171

そして、そのまま、

広瀬川に

気づいたら河川工事が、ここの部分は終わっているようなので、

久々に川原に降りることにしました。

2012_0325_161524img_5193

こちらでも、

様々な植物が可愛いお顔を出してましたよ

2012_0325_161203img_5186

ツバメも川遊びをしてました。

そして、

この川の手前にある

公園へいってみると

こちらも桜が綺麗でした。(東光山・青木公園の桜も咲きはじめてました)

2012_0325_162135img_5206

綺麗だな~って、見とれていると、今日は風が少し強くて・・・花びらではなく。

花が落ちてきましたが、

またこれは、これで綺麗でした('∀`)

2012_0325_161907img_5203

これから、出水も桜の絨毯で癒される時期になるようですね。

こうして地元散策終えて戻ろうとしたとき。。。。。

ふと、足元に桜の枝があるのに気づきました。

その枝の桜はどれも綺麗に咲いてました

悪戯でしょうね。

荒く折られてました。。

根付くのかわからないけれど、

折られた木の横に

植えました。

新しいスタートとして根づきますように。

2012_0325_162229img_5207_2

見上げた先には

船橋緑化さんの看板がめにとまり

うんうんと、うなずきました(´▽`)

2012_0325_162301img_5209

しかし、綺麗な緑と、様々な春の花に癒された一日でした

あすから月曜日また、フル回転で頑張る元気をいただきました

03/23/2012

完成発表会

昨日は、出水市商工会議所の

地域活性化事業∞全国展開プロジェクトの

完成発表会が、鶴丸さんで開かれました。

100名ほど参加をいただけた中での式典

2012_0322_143227img_5110

出水ブランド開発委員会 委員長 山床製茶の 山床さんの挨拶

2012_0322_143422img_5113

今回はキャッチフレーズの授賞式も行われました。

佳作 「来て 観て 感じて いずみんぐ」 江川野 みゆきさん

2012_0322_150157img_5127

「鶴が知ってる美味の里」 江口幸栄 さん

2012_0322_150244img_5128

決意表明で

グルメの部会長 居酒屋 やはずの 井上和大さん

2012_0322_150458img_5129

スゥイーツの部会長 製菓店 泉菓園 井川知明さん

2012_0322_150709img_5132

そして、鹿児島県観光連盟から

奈良迫さん。

こちらの奈良迫さんは、

いずみ親子ステーキごはんのPRも多方面でしていただいております。

ありがとうございます(*´∀`*)p

2012_0322_150843img_5133

式典のあとは

完成商品の試食が行われました

そして。4月1日から

店舗で提供いたしますので、よろしくお願いいたします

2012_0322_154655img_5140

http://www/izumi-cci.or.jp/izumi_san/

出水市商工会議所

☎0996-62-1337

また、グルメのお取り寄せなどは4月以降でまだ、未定です。

03/20/2012

3月24日は

flair3月24日は

お昼1時30分頃だったかな(´▽`)

KYTで、いずみ親子ステーキごはんの放送がありますtv

いずみ親子ステーキごはんも、テレビtv

雑誌bookで多く取り上げていただけることが多くなりました

有難うございますshine

明日は急遽 そして31日は

今日は魚松さんお昼のお仕事の後に

プラプラと出かけたわけではないけれど、

出先の途中で

沢山のつくしとhappy01

2012_0319_155527img_5094

これは、こぶしかな?もくれんかな?

shineとても色鮮やかで綺麗だったので車を止めて撮影cameraしました。

2012_0319_155214img_5092

今月31日には「桜まつり」が行われる

特攻碑もとおりましたが、工事のため車をとめることができませんでしたが、

車内からパシャパシャ。菜の花の絨毯になってました

31日頃には菜の花が終わって桜が開花するのでしょうか(´∀`*)

けれど、まだ、膨らんではなかったなぁ。

あ~待ち遠しい(´▽`)佐助さんとお花見でもしましょう

2012_0319_160508img_5095_2

当日会場では飲食業組合からで店も出ますので

お楽しみに

お天気がsun良いことを願います

さてさて、今日は20日

魚松さんの営業ですが

夜のみの営業になりました

ご迷惑をおかけしますが

よろしくお願いいたします^_^;

03/18/2012

進むしかない (`・ω・´)知って欲しいな。この活動の意味

改めてcherryblossom

3月3日には

渋谷俊彦市長をはじめ

プロデューサーである ヒロ中田氏

農協関係者 観光関係者 出水市商工会議所 いちき串木野商工観光課

水俣市商工観光課 さつま出水青年会議所

 鹿児島県北薩地域振興局農林水産部農政普及課 天草四郎観光協会

  出水ガス様 雲海酒造様 農家民宿「古道」様

藤本醸造様 ロイヤルステーションホテル様 ファミリーマート昭和町様

みかん畑様 そして、一般の方々にもお越しいただきました。

また、今回は遠くは

広島県竹原市から「竹原たけめし」会長

佐賀県から「有田焼五膳」顧問

宮崎から

     「日南一本釣りカツオ料理推進協議会」事務局長

     「都農ふぐ丼推進協議会」会長

     「都城ご当地グルメ推進協議会」会長

     東児湯五町連携協議会

、多くの方々に「いずみ親子ステーキごはん」フォーラムへ参加していただき

お礼を申し上げます。happy01

また、このフォーラムでは

karaoke一年間の取り組みを発表し、

他地域の方々とのパネルディスカッション などなどありました。

目標の数を達成できなかった上に

プロデューサーからの厳しい採点ではありましたが、

魚松さんは、

「愛情」として受け止めました。

この日は「OMOTENASHI」をテーマに議論もおこないました。

さて、おもてなしとは??

魚松さんは人前で話すのが苦手なのでなかなか話すことができませんでしたが

OMOTENASHI、一言で済ますことのできない多くの意味合いを含んだ言葉だと思います

そこには

目で見てeye 味覚deliciousと心heart02で感じる

料理だけではない、様々な事柄も含まれるのではないでしょうか。

けれど、これはお客様からの立場の見解

提供する側として魚松さんは

第一に「ありがとうございます」から始まる。

このありがとうには「ようこそ、わがまち出水へお越し下さいました」って まあるい気持ちが入ってる

そして、地場産である鶏肉をより美味しく召し上がっていただけるよう

料理をはじめ様々な所に手を加えるpaper

そして沢山の言葉では表せない「愛情」というエッセンスが入るのかもしれないconfident

笑われるかもしれないけれど、

それくらい

文字で表すのが難しい言葉だと思います

当店は忙しくなるとお話もままならないときもありますが、常にその気持ちですhappy01

そして、3月10.11日の苫小牧総会airplane

29団体が参加し北は北海道から南は沖縄まで、

このS-1パートナーズの活動は広がっております。∞

http://www.shingotochi.com/

shineこの活動はヒット商品をつくることや、利益が目的ではなく

主は地域活性化 観光活性化 農水畜産物の需要拡大

地場産食材(地産地消)を行うことで様々なルートのCO2削減であり、

エコにもつながっていますheart01

そして、大切な交流人口の増加などなど。。

100%

「地元を大切に」

地域を大切に、行なっている活動なんですよ(´▽`)shine

この日も魚松さんはパネラーとして会場にいました

この日のパネリストは

 苫小牧ホッキ炙りめし店主(北海道)

 都農ふぐ丼提供店 店主(宮崎県)

 美瑛カレーうどん提供店店主(北海道)

 寿都ほっきめし提供店(北海道)

 いずみ親子ステーキごはん提供店(鹿児島県)

 食による観光まちづくり推進協議会事務局長 松本博史さん

でした。

全国の方々の様々な取り組みを聞くことができるこの会議

*ご当地グルメを行なっている現状と課題

*飲食業としての 経営理念

*観光業の一員だという認識はあるか

*地域との関わり

*お店において「新・ご当地グルメ」との出会いはどんなものだったか

*連携と競争

などなど、まだ項目はありましたがいくつか取り上げてみました

そして、「観光業の一員だという認識はあるか」

との問いに

魚松さんは指摘されました

これに関して魚松さんはまだまだ未熟ですが

その認識はあります(`・ω・´)

そして、

昨年なにげに始めた地元散策search

なるべく一人で回るんです。しかも観光客気分になって。

なぜなら、その場所場所できづくことが多いので

そして、それを続けるにつれ

(n‘∀‘)η出水にはまだまだ観光資源は沢山あるのだということも(´▽`)

楽しいまちだよ!っていうことも

みつけることができました。

新しい視点から地元を見直すいい機会です

反面もったいないなぁ。(・_・;

活かす方法はないのかな(=_=)って思ったのも正直な気持ち(-_-;)

これからも地元散策を続けて新しい出水の観光場所であり

なにかをみつけられないか、探してみますよ

他に「新・ご当地グルメ」との出会いはどんなものだったかflair

魚松さんは、

まず、性格がかわりましたね。

人見知りの激しい、引っ込み思案なタイプでしたが、

地元散策をし、

ご当地グルメで観光客の方々と触れ合うことができ

ご当地グルメの勉強をしなくちゃって思い車の運転が嫌いだったはずなのに

宮崎や、広島まで日帰りしてでも勉強しに行った。

鹿児島県では、第1号の「新・ご当地グルメ」が

ここ鹿児島県 出水市 いずみ親子ステーキごはんであり、

全てが初めてだからこそ、一つ一つを見つけに・・・

一年経って、

一年前の自分とは違っていて

すごい活動に参加させていただいているのだと実感をしました。

また、今や、北海道から沖縄までご当地での方々と繋がりをいただけて、感謝です('∀`)

pencilこの総会もそうですが、

総会中は緊張感もありつつ、真剣に本当真剣に議論をしあい、

懇親会では 緊張はとれても、ズートご当地つながりの話であり、活かし方などの

意見交換の場であり、

感動もしました。それくらい皆さん同業者でありながらも

伝えなくてはいけない時は伝える

真剣だからヒートアップもする。納得いかないときもさらにある

だからまた、話し合う

けれど、

この活動の意味「何をするため」に戻ると

自然と、足並みも揃ってくる

素晴らしい流れだなって感じました。

また出水では聞き慣れない「地域バカ」という言葉ですが

これは、地域の事を考え、必死に動く方々のことを指す素敵な褒め言葉なんです。

魚松さんは今のところ「中途半端な地域バカ認定中」なので、

正真正銘の「地域バカ」になれるよう進みます。

そして多くの方々に

マルイさん 赤鶏さんの

トレーサビリティー導入されております

地場産のブランド鶏肉を使用した「いずみ親子ステーキごはん」をしっていただき、

新しいつながりができるよう、これからも6店舗頑張りますのでよろしくお願いしますbud