いずみ親子ステーキごはん関連サイトなど

  • タクシー会社 観光j施設など 一覧
    〇 伊藤タクシー0996-62-1321 〇 旭交通    0996-62-1411 〇出水タクシー 0996-62-1515 〇出水駅観光特産品館 飛来里(ひらり) 099662-2354 〇出水観光バス ☎0996-62-1333 http://izumikan.boo.jp/
  • 卵かけ専用醤油はこちらでも購入できます
    いずみ親子ステーキごはんの為に特別に作られた卵かけごはん専用醤油 「鶏だしTKG」 お土産やご家庭でも人気のお品です。 購入できるところ 合資会社 藤元醸造店  ☎0996-62-0100 取扱い場所 出水駅内 飛来里 ・ ロイヤルインステーションホテル等
  • マルイ農協
    http://www.marui.or.jp/ 魚松はマルイ農協から鮮度の良い 「南国元気鶏」のもも肉ムネ肉を使用しております。 また、当店で使用している卵も全てこちらの農協の商品です。
  • ロイヤルインステーションプラザホテル
    http://royalin-stationplaza.com/sp ☎ 0996-64-1100 〇九州新幹線出水駅より徒歩1分 〇朝食バイキング無料
  • いずみ親子ステーキごはん公式サイト
    http://www.izumioyako.net/

« November 2011 | Main | January 2012 »

December 2011

12/31/2011

31日 大晦日

魚松さん。本日はお正月休みに入りました。

少しノホホント肩の力を抜いていると朝から1本の電話が鳴りました。

常連さんのおばあちゃんなんでもお孫さんが集まったので、

いずみ親子ステーキごはんを食べさせたいとのこと。

しかし、本日はお休み。

ながらも、こうなったらエイッ!!('∀`)

「一時間後にはどうぞ(・∀・)」ということでプチ営業してました

けれど、笑顔でお見送りすることができてよかったです。

こうやって一年のお仕事が完全に終わりました。

魚松ブログも今年の1月になんだか始めました。

これは平成23年元旦の出水平野。雪が残っている田んぼ道を

元旦から何キロも歩いたことを覚えてます

2011_0101_162217f1020104

今思えば、デジカメもパソコンもわからない魚松さんの無謀なる挑戦

どうやるんだろうって同じ記事を何度もアップしたこともあった。

そして、数ヶ月がたった頃、今までと物事の視点を変えてみる楽しさも感じ

地元の魅力について火がついた。

行ってみると知らないことばかりで、頷くことも多くその魅力にはまりました

2011_0619_173138img_0055 2011_0619_182650img_0076

そして、美味しい食材にも恵まれ

2011_0530_121704img_0031 2011_0530_135826img_0039 2011_0531_161150img_0029 2010_0303_172101img_0021 2011_0421_164312img_0022 2011_0221_132319f1020158 2011_0624_131752img_0085 2011_0815_165842img_0498 2011_0826_140916img_0790 2011_1003_191329img_1924 2011_0831_131045img_0899

そして、いろいろな所へも行った

2011_0725_162823img_0102 2011_0821_110446img_0589 2011_1014_145743img_2181 2011_1025_135856img_2606 2011_1117_113226img_3081 2011_1213_191639img_3692

2011_1127_131934img_3328 2011_1127_131926img_3327

こんなに盛り沢山の年はなかったかもしれないがどれも全てが仕事とつながっていて、

勉強になりました

そうしているうちに春

F1020345 F1020347 

2011_0419_155517img_0010_2 2011_0419_155605img_0012

2011_1123_160336img_3271 2011_1129_162919img_3479

2011_1218_172712img_3793

一年が過ぎようとしております。今年も残すところ後25分程度

ありがとうございました。

来年も実り大き一年に。また健康に過ごせるよう進んでまいります。

素敵なお正月をお迎えくださいませ。

                                   味処魚松 

今年一年

今年は、父の還暦の年

     お店は35周年目

魚松さんランチを始めて10年目

そして、いずみ親子ステーキごはん会長さんになった。

  大切な節目と、素敵なスタートが重なった年

 また、多くの方々に出会い、

  さまざまな経験をさせていただき

 多過ぎるといっていいくらい気づきと刺激の多い年でした。

その全てに

有難うございますと、心からおもいます。

まだまだ、経験不足ですが、

頑張ります。

今年も一年

魚松ランチをはじめ

出水の新・ご当地グルメ「いずみ親子ステーキごはん」

ありがとうございました。

来年も地場産の美味しい食材を活かせるよう頑張ります。

素敵なお正月をお過ごし下さいませ

味処 魚松 

今年もありがとうございました。

平成23年12月30日(金)

今年も味処 魚松をありがとうございました。

今年は35周年という大きな節目もあるなか

多くのお客様に支えられ

美味しい食材に恵まれ

一年を過ごすことができました。

また、来年も母共々頑張りますのでよろしくお願いいたします。

素敵なお正月をお迎えくださいませ

                                         味処 魚松 

12/30/2011

今年の2月にデビューした、出水の新・ご当地グルメの

推進協議会のお年賀を
手書きで書いてみました

20111230_172550

12/29/2011

28おつかれさまでした

28日。仕事終わりの方々が多い一日でした。

そんな店内では「良いお年を(・∀・)」と挨拶を交わすことも多い一日でしたhappy01

さてさて、pencil昨日のブログでもアップしましたが、

軟骨部分をやわらか~く。とろりと煮込みました。

白ごはんも進むひと品でしたdelicious

2011_1227_134854img_3883

そして、この日のお野菜のスープは、

「人参・ブロッコリー・カリフラワー」でした。

栄養満点温かいうちにお召し上がりくださいheart04

2011_1227_135204img_3888

今年から、メンバー入した、カリフラワーのスープですが

お口に入れると柔らかくカリフラワーの香りが広がります

カリフラワーは、

ビタミンCが豊富で嬉しいことに加熱による損失が少ない食材です

また、糖質・タンパク質も含むので独特の甘みがあります。

魚松さんの表現では、まあるい甘味がするって言う時あります('∀`)

そして、カリフラワーって茹でていただくのが普通ですが、

欧米では、生でスライスにし、ディップを付けていただくそうです。

甘味もあるし、ビタミンCを確実に摂取出来る方法ですね。

明日試してみます(#^.^#)

この魚松さんのお野菜のスープですが、

先日お酒を飲んだ締めにご注文されるお客様がおられました。

食事のはじめにいただいて、胃をいたわったり、

お酒の後にいたわるいただき方もあるんだなって、思いました

明日のお野菜スープは「青ねぎのスープ

シンプルなオニオンスープとはまた違うものですが美味しいです('∀`)

お楽しみに(・∀・)

12/28/2011



今日で仕事納めの方々も多いようですね。ゆっくり美味しいお料理で一年を振り替えるのも良いですよね魚松は30日の23時まで営業しております。
 

こんばんは(・∀・)

早いもので今年もあと数日になってしまいました。

皆様風邪などにおきを付けくださいませ。

風邪の時は、お蜜柑も沢山いただきましょう

20111222_134829_3

魚松さん先日は

「出水ブランド」会議でした。年末に向けてバタバタはしてますが、

気を抜くことなく頑張ります('∀`)

魚松さん昨日のランチは

こちら、国産の豚肉を使用し、じっくりコトコト煮込みました

そして、小鉢ひと品はお野菜のスープ

本日のスープの種類は「人参・ブロッコリー・カリフラワー」です。

明日、またじっくりとアップします

12/25/2011

 
メリークリスマス
 
素敵なChristmasをお過ごしくださいませ。    また、寒さ厳しいので、体調にお気をつけ下さいませ
 

12/23/2011

明日23日24日は臨時営業になりました

魚松さん12月23日。24日は都合により営業時間が変更になります。

23日はお昼の営業のみになります

24日夜の営業のみになります。

味処 魚松 

冬至でしたね。

shine昨日はあまり詳しくかけないまま終わってしまっていて、なんだか気の済まない魚松さん。

きちんと書きますpencil

冬至とはsign02

24節気のひとつで、北半球では正午の太陽の高さが一年で最もひくくなり

、昼の時間watchが最も短く

夜が最も長くなりますnight

この日を境に日が長くなるので

古くはこの日を年の終点とかんがえていましたconfident

penguin寒さはこの頃からいっそう厳しくなり、空気も乾燥してくるためこの日にゆず湯に入ってspa体を温め、当時かぼちゃを食べる風習があるのです。

では?なぜかぼちゃを食べると病気にならないの??

と思われるかもしれませんね。

shineビタミンAが不足すると抵抗力が落ちて風をひきやすくwobblyなりますが、

かぼちゃには体内でビタミンAに変化するカロチンが多く含まれています。

昔は当時の時期になると新鮮な緑黄色野菜がなかなか手に入りませんでしたので、

長期保存ができるうえに、栄養のあるかぼちゃが貴重な食物だったようです。

けれど、ビタミンAは普通に食べるのもよいのですが、

オイルと共に摂取することで、吸収がよくなります。

魚松さんは人参もそうですが、緑黄色野菜をいただくときには

必ず。オリーブオイルか、胡麻油などをしようします。

サラダもノンオイルが出回っていますが、それもそれで、

いいのですが、食事でオイルを取ることが少ない場合は

バランスをとるということで

サラダのドレッシングにオイルを入れることが大切なんだと思います。

これから、冬の寒い時期のサラダは寒い感じがしますが、

あえて蒸し野菜サラダもいいですね。

flairブロッコリーや、カリフラワーを炒めるときは少し芯が残っている程度で仕上げる方が

食卓に上げる際、予熱で一番おいしいタイミングで食べることができますよ。shine

そもそも「二十四節気」とは?

季節の変化は地球よ太陽の位置関係が変わることによって起こります。

太陽の動きをもとにしている太陽暦では同じ日付は毎年同じ季節にあたりますが、

月の満ち欠けの周期をもとにしている太陽暦では

暦日から季節を知ることができませんでした。

そこで、中国で生まれた太陽太陰暦の一つである中国暦に置いて、

季節を知るために用いられたのが一年を24等分にしたのが

二十四節気になります。

歳時記も深いもので、色々しれば知るほど、もっと詳しく知りたくなりますsearch

しかし、今年も残すところ後わずかですが、元気な年明けを迎えることができるよう

体調管理をはじめ、沢山の地場産お野菜をいただき、

海山の幸を始め、様々な食材をいただき、風邪をひかない体つくりを心がけなくてはなりませんね。

魚松さん最近運動不足が気になりますが、

また、再開しなくてはいけませんねpig