いずみ親子ステーキごはん関連サイトなど

  • タクシー会社 観光j施設など 一覧
    〇 伊藤タクシー0996-62-1321 〇 旭交通    0996-62-1411 〇出水タクシー 0996-62-1515 〇出水駅観光特産品館 飛来里(ひらり) 099662-2354 〇出水観光バス ☎0996-62-1333 http://izumikan.boo.jp/
  • 卵かけ専用醤油はこちらでも購入できます
    いずみ親子ステーキごはんの為に特別に作られた卵かけごはん専用醤油 「鶏だしTKG」 お土産やご家庭でも人気のお品です。 購入できるところ 合資会社 藤元醸造店  ☎0996-62-0100 取扱い場所 出水駅内 飛来里 ・ ロイヤルインステーションホテル等
  • マルイ農協
    http://www.marui.or.jp/ 魚松はマルイ農協から鮮度の良い 「南国元気鶏」のもも肉ムネ肉を使用しております。 また、当店で使用している卵も全てこちらの農協の商品です。
  • ロイヤルインステーションプラザホテル
    http://royalin-stationplaza.com/sp ☎ 0996-64-1100 〇九州新幹線出水駅より徒歩1分 〇朝食バイキング無料
  • いずみ親子ステーキごはん公式サイト
    http://www.izumioyako.net/

« 新しいカエシ入りました!(^^)! | Main | 久々のヒヨコ’sご来店だ(*^_^*)2 »

06/03/2011

久々のヒヨコ’sご来店だ(*^_^*)

6月rainに入り、ひよこ’sが何か魚松さんの情報を入手penしたらしく、突然のご来店

 本日は二羽ですねchick

ひよこ’sいやぁ~雨風強くなかったからすんなりと来れました。ところで魚松さん。ちょいと何やら新しいことを始めたらしいが、何だろうか??今日はゆっくり調べさせてsearchもらいますよshadow」              

              2011_0602_005115img_0001_4

 魚「何をしたらよいですか?」

 ひよこ’s「まずは、お肉とタレを出してくれるかな?」

 ひよこ’S「たれは変わりないな」

 2011_0602_015807img_0002_2  2011_0602_015835img_0003_2 

 ひよこ’s「ハーブ塩も変化なしだよeye

     2011_0602_015927img_0004_2

 ひよこ’sでは、何が変わったのだ」 「聞いちゃおうか ヒソヒソ」

2011_0602_020029img_0005_2 2011_0602_020146img_0006_2

 ひよこ’s魚松さん、何が変わったの?」2011_0602_020241img_0007_2

魚「あらまぁ。こちらですよupdown

 ひよこ’s「なに?」2011_0602_020335img_0008_2 

 「なんだ 何々?なんかね、少し酸味があるよ。そして、お肉との相性がいいよheart04

2011_0602_020427img_0010_2 2011_0602_020723img_0012_2 

 ひよこ’s「魚松さん!私たち。僕たちに。お肉付きで味見restaurantをさせてください」

2011_0602_020951img_0013_2

 魚「もちろんですよ。って、4羽もいたかしら??では、お席についてくださいね」と、言っているそばから、ひよこ’s走り出しました。2011_0602_021001img_0014_2

お席に着かれたようです         

2011_0602_021157img_0015_2              

2011_0602_021258img_0016

   2011_0602_021316img_0017 ひよこ’s楽しみだね。久々の外食だね」って

普通にお客様になられてました

   魚「では、ひよこ’sサイズで焼いていきますよhappy02。熱いのであまり近づかないでくださいね」

2011_0602_021419img_0018

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/524304/26573856

Listed below are links to weblogs that reference 久々のヒヨコ’sご来店だ(*^_^*):

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.